国家公務員2種

国家公務員2種は22~29歳くらいまでの年齢制限があります。ただ、こちらに関しては地方上級という言葉もある通り、地方のどこかに就職することになるので、勤める場所によっては30歳以上でも採用してもらえる可能性があります。また、試験内容も自治体によって変わってくるので、これも忘れないようにしたいところです。傾向自体にはそこまで変わりがないので、専門学校で基本的な事項を学習し、講師に希望している自治体の過去問や試験傾向を教えてもらうのがよいでしょう。

教養や専門分野を問う問題は、自分だけで勉強できるところもあれば、誰かに教えてもらわなければ気づかないような内容もあります。自宅学習と並行して、専門のプロに教えてもらえば、無駄な時間を使うことなく、効率的に勉強できることでしょう。

またポイントは面接試験です。面接で聞かれる内容や傾向と対策は、専門学校であれば豊富にノウハウがあります。講師がいれば、模擬面接も何度かしてくれることでしょう。面接対策は一人では非常にやりにくいところです。できるだけ面接対策をしてもらい、ある程度の質問には答えられるようにしておきましょう。

合格率は各自治体によって変わってくるので一概には言えませんが、対策をしっかりとっておけば合格に限りなく近づくことができます。